スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローマ&フィレンツェ 5/22

  • 2013/06/22 11:06
  • Category:
この日は朝早く起きて、朝食も一番乗りして地下鉄乗って「バチカン美術館」へ

私たちはオープン15分前に到着、ちょっとしてから振り返るとこんな感じ
DSCN3948_convert_20130627104005.jpg

結局 30分ぐらい並んで入れたのかな~
でも予約をしておけば、この列に並ばなくても入れる様子だった。
DSCN3951_convert_20130627104057.jpg

ここは地図の間 天井が綺麗だったな~
DSCN3971_convert_20130627104221.jpg

ラファエロの自画像がこの中に描かれているんだって~
DSCN3979_convert_20130627104340.jpg

右のはじっこに・・・いたいた!
DSCN3980_convert_20130627104427.jpg

この美術館の中には、博物館やシスティーナ礼拝堂やバチカン図書館とかとか
20もの施設が入っているから、私たちみたく適当に見て回っても2~3時間かかる
感じでしたね~

帰りはこんな螺旋階段
DSCN3996_convert_20130627104623.jpg

この後、地下鉄また乗って、前回イタリアの自転車レース日と重なり大型バスが入れず
見学できなかった「スペイン広場」へ

すごい人
DSCN4003_convert_20130627104831.jpg

あまりにすごい人で圧倒されたけど、あのローマの休日のヘップバーンもここに。。。
一応上まで登って来ました。


その後は近くのレストランへ
DSCN4021_convert_20130627105339.jpg

また早かった
DSCN4018_convert_20130627104950.jpg


ここでは、白ワイン、イワシのオイルマリネ、渡りカニのパスタ・・・
DSCN4019_convert_20130627105042.jpg

そしてお兄さんにこの他にお勧めのパスタお願い!って言ったら「任せて」って
持って来てくれたのが「かぼちゃのニョッキ」

                DSCN4020_convert_20130627105114.jpg

どちらもおいしかったよ~
結局後日このお店にはまた来たんだけどね

そうそうこのお店そろそろ出ようかって時にすごい雷雨だったんだ~
しばらく雨宿りさせてもらったなっっ


雨が小ぶりになったところで、地下鉄乗ってホテルの最寄り駅まで行って
後日乗るフィレンツェまでのチケットを購入しました~

自販機でのチケットの購入方法は以前借りた本から写真撮っておいたので、それ見ながら
買ってみました。

ちょっと座席の指定方法が日本ではありえない表示方法で離れてはしまいましたが
なんとか購入できました。

このチケット購入とかって大丈夫かな~って心配のひとつでしたが・・・なんとかなる!!!



このあと・・・やっぱり時差ぼけもあるからか昼寝しちゃって・・・
結局夜8時頃にそろそろ夕食に行こう!ってことでホテルのフロントのお姉さんに予約して
もらって、タクシーで雨の中向いました。

「ロショーリ」へ
DSCN4044_convert_20130627105918.jpg

ここも初日に行ったお店と同様のテレビ番組で紹介されていて、一位だったお店
カルボナーラで有名な食材店がやっているレストランなんだって
ROS2.jpg

ここでのオーダーは・・・

美味しい重めの赤ワイン(バローロがグラスで飲めました!)、サラダ、生ハム
DSCN4033_convert_20130627105432.jpg

ちょっと生ハム多すぎ~~~こんなにいらないのに~~~4,5人前だよね!?
まっお店でこんなして売ってるんだから切りたてで美味しいんだけどさっっ
DSCN4041_convert_20130627105721.jpg



そしてカルボナーラ
DSCN4034_convert_20130627122103.jpg
期待が大きすぎたのか・・・いまいちだったんだよね~作り手が違うのか???
しょっぱかった 残念


さてもう12時過ぎてるし帰ろうかっことで

お店でタクシー呼んでもらったんだけど、何回か電話して呼んでくれたらしいんだけど
雨のせいで無理ってことで自分たちで帰ることに。
でも地下鉄ももう走ってないし・・・だって深夜12時過ぎてるし

雨降ってて、通るタクシーには皆乗車してるし・・・

私この時一番不安だったかも

歩いては難しい距離だし、雨降ってて寒しい・・・


って所に空車っぽいタクシーが信号待ちしてる

私大きく手を振ってみました

そしたらおじさんが、わざわざ窓開けて手を振ってくれたの~

きゃ~もしかしてタクシー拾えたのかな???

って思っていたら、自分たちの方ではなくて左折して止まったのよ~

そこにも私たちと同じくタクシー待っているガイジン(どっちが)が

あ~あの人達に手を振ってたんだ・・・ってあきらめていたら

そのタクシーのおじさんとタクシー待ちの人達が「君たちが先だよ」って・・・

なんて優しいガイジン達なの~~~

日本の方がゆずってくれないよね~運ちゃんも気にせず乗って来た人を乗せるよね!?

なんだかイタリア人って優しいかもって思えた出来事でした。


そのタクシーの運ちゃんって井上順みたいな顔してたんだけどね~やっぱ優しそうでしょ




スポンサーサイト

ローマ&フィレンツェ 5/21

  • 2013/05/21 19:59
  • Category:
ローマ観光のまず初めは「コロッセオ」に!

前回のイタリア旅行の際に外観しか見れなかったので、中身がどうなっているのか
興味津津だったのね~

こんななってました
DSCN3788_convert_20130625105544.jpg

ここにはライオンやヒョウなどの猛獣を闘技場に送り出す人力昇降機があったんだって。

DSCN3798_convert_20130625105454.jpg

でもさ~大観衆の中で剣闘士と猛獣の戦いを金持ちたちが観覧していたかと思うと
恐ろしい。。。悪趣味!!!


しかし、これを作った人達はすごいと思う。
構造はローマン・コンクリート(火山灰を利用したコンクリート)で出来ていて、
鉄骨を用いないコンクリートにも関わらず幾多の地震の際も崩壊しなかったのは、
全体が円筒形で力学的に安定していたためだって。

朝一番で行ったから空いてて良かった

DSCN3796_convert_20130625105650.jpg


コロッセオの見学後 ちょっと騙されそうになったんだよね~

「長友~長友~」って旦那を日本人と見るや親しげに声をかけてくる怪しげな男。

その後わかったんだけど、ここらに出没する 日本人をみつけては、有名なサッカー選手の
名前をあげて、近寄りミサンガを巻き、高額な代金を要求する詐欺に注意ってやつ。

それにまさしく出会ってしまい。ってかミサンガ巻かれてました。。。2人とも。。。

いらないとか拒否しても、巧みに三本の糸(赤白緑のイタリアンカラー)をくるくるくるくると
あっという間にミサンガ完成。

するともう一人男性が糸を切る爪切り持って来て、旦那に「25ユーロ」・・・だって~

それを見た私はすぐに立ち去ろうとその場を離れて、なんか粘って文句を言っている旦那を
呼び寄せて、次の観光地まで逃げ去ることができたんだけど・・・

追いかけてこられたら大変だったよ~

あっちは損しちゃったけど、私たち頼んで無いもん

それにただの糸が3000円以上ってなんじゃそりゃ

まっとにかくよい勉強になりました。



その後フォロロマーノ見学
DSCN3813_convert_20130625120025.jpg
DSCN3822_convert_20130625120107.jpg

ミケランジェロが設計したカンピドリオ広場
DSCN3825_convert_20130625120835.jpg

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂
(初代国王ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世の偉業を称えて建てられた記念堂)
DSCN3846_convert_20130625120622.jpg

そしてランチ・・・

でもこの近辺でランチ考えてなくってガイドブックに載っている近場に行ってみました!

「ラ カバーナ」

一番乗りだから店はガラーンとしてるけど、しばらくするとスローフードのイタリア人が
次から次へとやってきたよ
DSCN3847_convert_20130625120946.jpg

ここでは、白ワイン、カルボナーラ、ペスカトーレ、温野菜、ティラミス、コーヒーいただきました。

美味しかった!!!大正解!!!
DSCN3853_convert_20130625121102.jpg

この日はまだまだ歩くのでした~こんなに歩く予定ではなかったんだけどね

まだ元気だったんだよな~

これはパンテオン
(ローマ市内のパラティヌスの丘に建造された神殿。元々は、様々なローマ神を奉る万神殿)
DSCN3857_convert_20130625123903.jpg

ナヴォーナ広場
(紀元1世紀、ドミティアヌス帝が造らせた競技場が元になっている)
DSCN3882_convert_20130625124110.jpg

そしてテクテクと小路を歩いていると、ちょっとした人だかりが・・・
DSCN3890_convert_20130625124504.jpg

ジェラート屋さんでした~

チョコレートがいろんな種類あったよ~
DSCN3887_convert_20130625124643.jpg

私は確か「ピュアチョコレート」だったかな!?
もち美味しかった
DSCN3892_convert_20130625125704.jpg

その後そのまま歩き続けて・・・

予定外のサンタンジェロ城
(139年ハドリアヌス帝の霊廟として造られたものを、後に要塞や牢獄、さらに教皇の
住居などに使い回してきた建物)
DSCN3897_convert_20130625130618.jpg

お城も登ってみました。
そしたら良かった!迷路みたいで楽しかったし、何しろ屋上からの眺めが

バチカンのサン・ピエトロ大聖堂も一望よ~

DSCN3911_convert_20130625130839.jpg


そしてまだまだ歩いたよ~のちにバスがあるってことを知って後日利用はするんだけど
この時は知らなかったのね~だから歩いた歩いた。ピザのお店目指して!

上の写真の左に写っている川 テヴェレ川をずーっとずーっと歩いて
30分?いやもっと歩いたでしょうかね~

到着したのがここ

「bir & fud」
ここはイタリアのビールを取りそろえていて、ガンベロロッソのピザ部門で
一つピザ(一つ星のような意味)をゲットしているらしい。

DSCN3938_convert_20130625163500.jpg

またまた一番乗り~
DSCN3934_convert_20130625163216.jpg
 
DSCN3935_convert_20130625163305.jpg

美味しくいただきました。御馳走さまでした~

この後すんなりタクシーで帰ればいいものの、トラムとか乗っちゃって、途中鉄道の駅が
近くにある駅でトラム降りて、電車で帰ろうなんて思ったんだけど・・・
掲示板見て乗りたい電車のホームで待つものの、変更があったらしく
(そんなアナウンス聞きとれもせずに)

なんだか反対方面から遠距離走りそうな列車が入って来て、一応乗ったんたけど
旦那が「おかしいから降りるぞ」って飛び降り・・・

ホームでたたずみ。。。

結局やっぱり反対方面のどっか遠くに行く列車だったみたいで、飛び降りたのは正解でした。

その後駅出て、暗ーい夜道に止まっているタクシーにこわごわ乗ってホテルまで無事に
帰れました。

まっいろいろあったけど、楽しく美味しい一日でした



たぶんこの日は20kmぐらい歩いたみたいよ

ローマ&フィレンツェ 5/20

  • 2013/05/20 21:52
  • Category:
シャルルドゴール空港はでかいね~
でも時間もたっぷりあったから乗り換えはスムーズでした。

しかしここでは課題があったんだよね~

大きいユーロ札を両替すること!

なんと手元には200ユーロ札ばかりで、まずこれを崩さないと・・・
タクシーもコーヒーも・・・とにかく現金が使えない可能性ありってことで
どっかで買い物して、小さいお金に替えてもらおう!作戦実行しました。

でもね~なかなか難しかった。

まず両替所 カフェ 土産屋さん チョコレート屋さん
ロキシタン 免税店・・・

やっぱりヨーロッパなんてカード社会だから、現金大きいの持って来てもお釣りの用意なんて
無いんだよね~ちょっと甘く考えてました。。。私。

そんな中・・・かわいいマカロン屋さんのお姉さんが東洋系の顔していたので、もしや日本人?
って思って話しかけてみたら、日本人ではないけど、お釣りの様子を見てくれました。

やったーやったー

___convert_20130621133340.jpg


とにかくほっとしたね~マカロン3つしか買わなかったけど、ちゃんと崩してくれました。
お姉さんありがとう でもどこの国の方だったのかな~?


まっとにかく時間をつぶし、お金を崩しつつ乗り換え完了。パリからローマへ


ローマからホテルまではタクシーを利用しました~さっきお金も崩したし安心安心。
そしてローマの空港から市内って一律40€って決まっているんだよね~ホッ。

タクシーの運ちゃんは陽気なイタリア人(・・・ってかほぼ陽気な人ばかり!)
イタリア語でバンバン車窓からの案内をしてくれつつ、ホテルに向かってくれたよ。
イタリア語なんてまったくわかんないけど、観光地の名称が聞こえると「わ~」とか
「すごーい」とか言っておいたよっっ。

で、この日から4泊宿泊するホテルは・・・
DSCN4046_convert_20130621134829.jpg
DSCN4048_convert_20130621134642.jpg

部屋からの眺めはこんな感じ
DSCN3770_convert_20130621134901.jpg

このホテルはお勧めしまーす。ローマに行く人がいたら紹介するするって感じ。
だって駅から5分ぐらいだし、治安も大丈夫だし、従業員も親切だし!

選んで正解のホテルだったな~。ネットでの口コミってやっぱり重要よね!
ちなみに私も帰国後ちゃんと高評価で口コミ入れときました


でこの日の食事は。。。昼食はローマの空港で済ましてしまい。

夜はテレビ番組「世界行ってみたらホントはこんなトコだった」で落合シェフが紹介していた
「トゥーリオ」っていうお店に行ってみました。

ホテルのフロントのお兄さんに予約の電話を入れてもらって・・・
DSCN3776_convert_20130621140553.jpg

とりあえずワインって感じでお勧めの白をお願いして・・・あとはカプレーゼ・・・
そしてカネロニと落合シェフのお勧めの「タリアテッレ ポルチーニ」をいただきました。

DSCN3779_convert_20130621141641.jpg
「タリアテッレ ポルチーニ」写真では奥で、そして小さく映っているけど、とても
美味しかったです~。

これから毎日イタリアンがガンガン食べれるからウキウキの1日目でした。


この時は帰国後大変な思いをするとも知らずにね・・・

ローマ&フィレンツェ 旅立ちの日

  • 2013/05/20 01:17
  • Category:
半年以上更新せずにいたけど・・・私もナナも元気だよ

ナナの去年の誕生日から何があったのか?なんて思い出せもしないので
いきなりだけど、旅日記書きます。忘れる寸前なので


今回旦那のリフレッシュ休暇を利用してイタリアのローマ&フィレンツェに
行ったんだ~。

イタリアには以前 イタリア縦断弾丸ツアーに参加した経験があり、主要都市は
サラーっとは見たことがあるんだけど、あまりに弾丸すぎたので記憶がほぼ無い

でも前回ミラノは結構自由時間があったので、自分たちで見て歩いた記憶あって、
ナポリも少しの自由時間にピザのお店に入って、美味しいピザを食べれたから
今回は心残りってか記憶のあまりにも無い、ローマとフィレンツェに行くことに
決めました~

DSCN3810_convert_20130621115221.jpg

DSCN4323_convert_20130621114925.jpg


5/20 深夜0:40 羽田空港発 JALにて フランス・シャルルドゴール空港経由 ローマ行き

まっJALだし、フランスの乗り換え時間も3時間以上あったので、行きは心配なかったんだ。
でもさ~やっぱり12時間以上のフライトって辛いね

特に私は尾てい骨強打したのが、一年以上患っていて・・・それがね~ちと痛かったっす。




4歳になりました。

ナナももう4歳になりました~。

病気もせずに元気いっぱい!!!
毎日吠えまくり元気いっぱい!!!
毎日遊んで~遊んで~って元気いっぱい!!!

元気でいてくれてありがとう

今年はこんなケーキにしたよ~
ササミメインでジャガイモ、大根の葉っぱ、トマトにブロッコリー
人参で4って書いてみました
DSCN3650_convert_20121023143137.jpg

はやく頂戴よ~って吠えてます!
DSCN3648_convert_20121023143243.jpg

食べ始めたら、あっという間よ
DSCN3654_convert_20121023143612.jpg
                
DSCN3667_convert_20121023143643.jpg
                
DSCN3677_convert_20121023143734.jpg

綺麗に食べてくれてありがとうね~
いつまでも元気でいてね

Pagination

Utility

プロフィール

ハマオ

Author:ハマオ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。